きものは親爺の武器である

新着記事

  1. HOME
  2. ブログ

昭和歌謡

情を通じていようがいまいが 
愛おしくてたまらぬ女性
かつて情を交わした行方知らずの女
棄てたのでもなく棄てられたのでもない
なんとなく縁のなかった女(ひと)
異国の地での邂逅を忘れ得ぬあの娘
昭和歌謡とはこんな女達に似てはいないか
流行歌(はやりうた)のように
多くの男に弄ばれたものよりも 
そっとひとり自分だけの身におきたい
愛おしいものが良い